神秘の数秘術占い

この数秘術占いはかなり神秘的な占いとして昔から重宝されてきました。

カバラ数字にはかなり重要な意味があるとして、この世の森羅万像を数字に変換して占います。

古代エジプトのメソポタミア文明の時代に作られた占いの一つです。

この占いは数学と共に発展し、フリーメイソンなどの秘密結社などの手によって全世界に広められたとされています。

現代の数秘術占いにはユダヤの秘法カバラを受け継ぐカバラ数秘術と、ピタゴラス数秘術の2種類が存在しています。

ただしこの2種類とも占い方法などはおおよそ同じです。誕生年月日を足して一桁にしたものが、誕生数で個人の運命、運勢を占います。

また、この数秘術占いは特に相性占いの分野で当たる占いとして評価されています。
二人の誕生年月日を合わせて占っていきます。

数秘はすべての西洋神秘思想の源となっています。数秘を学ぶことで、占星術もタロットカードもより深く占うことが可能となるのです。

まさに古代人の知恵と多くの歴史で作り上げられた神秘の数秘術占いなのです。